制作の流れ

ご依頼から納品まで

お問合わせ

お問い合わせフォーム、またはお電話にて御相談下さい。分からない事、ご希望などをお聞かせ下さい。
先ずはコミュニケーションを深めて頂ければ幸いです。

ビデオ撮影、DVD制作の事前打ち合わせ

小規模の制作の場合は省略する事が可能です。
撮影場所の下見やリハーサルなどの事前見学が必要な場合は前もって御指摘下さい。
時間の都合上、電話、メールでのビデオ撮影、DVD制作の打合わせも可能です。

ビデオ撮影、DVD制作の当日の確認作業

主催者様との打ち合わせ、撮影のためのホワイトバランス調節、音響のライン入力のチェックなどを行います。

最終確認

本番前のリハーサル時などに現地で打ち合わせをさせて頂きます。
お客様の御希望によってはリハーサルや準備作業自体をビデオ撮影する事も可能です。

本番当日のビデオ撮影

15万円以上の高額制作費でのDVD制作の場合、原則的に着手金として、半額(50%)をビデオ撮影終了時点でお支払いをお願いいたします。

字幕テキスト、音楽の素材資料などをさらに前もって御提出されても結構です。

一次編集

お客様に、ご指摘をお受けした内容に沿って編集します。
この段階前までに必ずテロップ(字幕)の原稿をテキスト形式でご提出ください。BGMでご希望の音源、ロゴマーク、写真素材などもこの段階前までにお願いいたします。

確認、最終打ち合わせ

編集テープ、DVDなどを送付いたしますので、御覧頂き、御確認、御承認をお願いいたします。
修正の有無に関わらず、この時点にお支払いをお願いいたします。

二次編集

テロップ(字幕)の誤字、脱字のチェック、御指示通りの内容かどうかをご確認頂き、必要に応じて再編集させて頂きます。

パッケージング

作成枚数分、パッケージングいたします。
パッケージに使いたい写真、イラストなどがございましたら、素材をご提出の上、ご遠慮なくお申し付けください。もちろん無料です。
素材がない場合、事前にご相談ください。

納品

納品後、なるべくお早目にご発注の数をご確認ください。
万全を期して発送しておりますが、万一、不足している場合はご連絡ください。即時、不足分を発送させて頂きます。
セミナーなどの小規模での制作の場合、お客様にお手数をおかけしないためにも簡潔に「おまかせ」で行う事が可能です。
ご不明な点ご質問など何なりとお問い合わせ下さい。